土のもの 木のもの +


<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「ようかい ようせい てん」その2 *LIVE * satomi yamada/kinoyouna

「ようかい ようせい てん」でsatomi yamada/kinoyounaさんに11月11日18時よりLIVEをまたしていただけることなりました。嬉しいなあ。是非是非みなさんに聴いていただきたいです。里美さんは大きな声をだしているわけではないのに、うまく説明できないのですが細胞が揺れるようです。

satomi yamada/kinoyounaさんのHPはこちら

 

2018. 11.11 (sat)
うたと朗読 : satomi yamada/kinoyounaさん
場所 : KURAKURA storehouse (横須賀市秋谷2-11-1 046-856-0560) 
開演 : 18:00〜
charge : donation

 

●駐車場のご案内●

駐車場はKURAKURA storehouseに1台分(予約のお電話ください)あるのですが、秋谷信号から入る道がとても狭いです。大きな車の方、運転が苦手な方は、徒歩5分の立石駐車場(無料)がおススメです。立石駐車場が満車であることもよくあります。ご近所斜めお向えさんには有料駐車場「ほそや釣具店」(500円)があります。7日は15時までで閉店されるので、KURAKURA storehouseが代理で駐車料金お預かりすることになりました。ご連絡ください。どうぞどうぞ宜しくお願いいたします。

ようかい ようせい てん@KURAKURA storehouse その1

今年も「秋谷の秋展」が開催されます。KURAKURA storehouseは毎年恒例となっています「よいかいようせいてん」11月9〜12日、15〜18日。

シルクスクリーンのPatapriさん、植物の玉姉妹さん、布のSHIIさん、服のKIIIZさん、KURAKURAの展示となります。

11月11日はsatomi yamada/kinoyounaさんのLIVEもあります!どうぞお楽しみに!!!私達も楽しみです!

KURAKURA storehouse

12:00~18:00 OPEN (LIVE18:00〜)
240-0105
横須賀市秋谷2−11−1
tel&fax 046-856-0560       MAP
mail kurakura_storehouse@ybb.ne.jp
●公共交通機関でお越しの場合
逗子駅より京急バス2番のりば
新逗子駅より京急バス1番のりば
逗4、5、6、7、8、71、72 秋谷バス停下車すぐ
●車でお越しの場合
駐車場1台有(電話でご連絡ください)
県立立石駐車場(無料)より徒歩5分
秋谷信号北20m ほそや釣具店有料駐車場(有料)よりすぐ
「秋谷」信号を海側に。国道沿いの一段下がって建つ瓦屋根の家です。

どうもどうもありがとうございました!!!

「おおいそうつわの日」が終わりました。鴫立庵というすばらしい場所でCHAJINさんとできたこと、沢山の方にお越しいただけましたこと、またひとつ忘れられない展示となりました。お越しいただいたみなさま、大磯のお世話になりましたおおいそうつわの日実行委員のみなさま、展示させていただきました鴫立庵のみなさま、どうもどうもありがとうございました。感謝の気持ちしかありません。

画像はCHAJINさんの花活けのひとつ。どれも大胆かつ繊細、そうしてCHAJINさんが魔法をかけたのかキラキラした光を感じられるすばらしいものでした。画像では撮りきれません。CHAJINさんの提案で「お寺のお堂に入ったとき、目をこらしてみるじゃないですか。そんな感じで自然光がいいかなと思ってます」との言葉に導かれ、自然光での展示にしたことも、新しい発見でした。

我が家にあった終わりと思っていたススキもCHAJINさんに活けていただくと活かされ輝きます。

楽しく幸せな時間でした。大磯、穏やかで、健康的で、品があって、本当によい街、またお邪魔させていただきます!

どうもどうもありがとうございました!!!

 

 

10月のオープン日と暮れまでの予定

暮れまでの予定をまとめでご案内させていただきますね。

10月のKURAKURA storehouseのオープン日は12、13、14、15日です。

10月26、27、28日は大磯うつわの日鴫立庵さんで参加させていただきます。

11月は秋谷の秋展、KURAKURA storehouseでは「ようかいようせいてん」を9、10、11、12、15、16、17、18日開催します。

12月は2〜25日まで、茅ヶ崎okebaさんで「テンシテン」をさせていただきます。

12月のKURAKURA storehouseのオープン日は14、15、16、17日です。

お出かけいただけたら嬉しいです。お待ちしております、

 

KURAKURA storehouse@トライギャラリー おちゃのみず

トライギャラリーおちゃのみずさんでのKURAKURA展。オーナーの大池ご夫妻に見守られ、のびのび展示させていただいております。いつもは大人なかっこよいトライギャラリーがKURAKURAのものたちで大丈夫なのか少し心配です。展示は12日まで、12時より19時。日曜日のみ17時までです。えみは6、7、8、12日、よしみつは8、12日在廊しております。おでかけいただけたらとても嬉しいです。

 

 

「はるのよかん」@BOOKSHOP Kasper

BOOKSHOP Kasperさんでの「はるのよかん」展には沢山の方にお越しいただきとてもありがたく感じております。展示は2月12日まで、おでかけいただけたら嬉しいです。2月4日はお楽しみのCHAJINさんの花活け教室です。CHAJINさんとの出会いは20年近く前になります。青山のIDEEというお店に器を置いていただいていたのですが、それをみてどんなひとがつくっているか会いたいとまだ茅ヶ崎にあった工房兼の我が家を共通の友人と一緒に訪ねてくださったのが始まりです。最初チャジンさんとお聞きして茶人さん?と思い込み、近寄りがたい高尚な方と想像して、とても緊張していたのですが、そのお名前の由来は、話せば長くなるところまとめると、かっこいい花活けよりも、眺めたらクスッと笑っていただけるような…と言いますか、そんなニュアンスで”お茶目な花を活ける人”をシュッとまとめて…。CHAJIN 、といった感じだそうで、お会いすれば、その通りなんとチャーミング!私達はすっかりファンになってしまいました。その後沢山のご縁がありました。今回は展示会で初めて花活け教室をしていただきます。CHAJINさんの花活けは魔法の杖でも持っているのかと思うくらいなぜかキラキラ光線がでています。そうして花活けは格闘とお話されます。格闘してキラキラ光線をだしているんですね。鎌倉も都内お教室も空席のないという貴重な花活け教室。この機会にご参加されてはいかがでしょうか?花器は最初にCHAJINさんとのご縁をつくってくれたKURAKURA5本足のシリーズの器。この器は結婚の引き出物に「ご縁がありますように」と願いを込めて5本足の蕎麦猪口をつくったことがきっかけです。お陰で、IDEEの黒崎社長にお店においてみないかと声をかけていただきその後いろんなご縁が繋がっていきました。CHAJINさんも!そんな私にとって幸運の器です。画像のお花はイメージで2月4日はどんなお花になるかそれもまたお楽しみです。

CHAJINさんの花活け教室のお楽しみは花活け以外にも!CHAJINさんおすすめのお菓子のおやつです!画像は予約してつくっていただくという鎌倉の美鈴の和菓子。2月はどんなお菓子でしょう?そちらも楽しみ!

カスパールさんではCHAJINさんの本も販売されています。ウーロンは飼っているねこちゃんの名前。そのお話も楽しいです。

 

「はるのよかん」展の会期は2月12日まで、とにかく素敵なBOOKSHOPなので沢山の方に来ていただけたらと思っております。

私えみは土日、よしみつは日曜日在廊しております。えみは水曜日以外でしたら伺えますので、ご連絡いただけたらと思います。

2月4日、CHAJINさんの花活け教室参加希望の方は下記かカスパールさんまでご連絡どうぞお願いいいたします。

 

はるのよかん

KURAKURA storehouse @ BOOKSHOP Kasper

2018.1/20-2/12 (closed on thu.fri.) 11:00~17:00

KURAKURAの 土のもの 木のもの たち

 

CHAJINさんの花活け教室

2/4(sun) 11:00〜 14:30〜

KURAKURAの花器に春小花を活ける

 ご予約制  ¥6,500- 

(参加費+材料費+お茶お菓子付き)

 

 

ごはん、お教室の予約は

tel:046-874-7031

mail:bookshopkasper@gmail.comへ

ご参加希望のイベント、

お名前、ご連絡先、お電話番号を明記の上

お問い合わせください。

 

ブックショップ  カスパール

BOOKSHOP Kasper

〒240-0111

神奈川県三浦郡葉山町一色1462−5

tel 046-874-7031

http://bookshop-kasper.blogspot.jp

「はるのよかん」@BOOKSHOP Kasper

BOOKSHOP Kasperさんでの展示会「はるのよかん」が始まりました!初日はマツーラユタカさんの創作手巻き寿司の会!KURAKURAの器を使っていただきました!素敵なお料理のお陰でマジックのようにとてもよい器にみえます。準備も含め、マツーラさん、ミスミさんのお人柄もあって穏やかでエレガントな会となりました。最後は私達もしっかりいただいて、どれもおいしいごちそうを堪能させていただきました。こんな素敵な会を企画してくださったkasperの真緒さん、マツーラさん、ミスミさん、菊地さんありがとうございました!と満足し切っている私達ですがまだまだ始まったばかり、展示は2月12日まで続きます。私達の大好きなBOOKSHOPです。どうぞお出掛けくださいね。

こちらはよしみつのさかな。こんなにかわいがってくださる方のところに行く事に。ほぼ一時間ずっと抱っこしてくださいました。これだけ可愛がってくださると本当に本当に嬉しいです。

会期は2月12日まで、2月4日はCHAJINさんの花活け教室もあります。楽しみ!とにかく素敵なBOOKSHOPなので沢山の方に来ていただけたらと思っております。

私えみは土日、よしみつは日曜日在廊しております。えみは水曜日以外でしたら伺えますので、ご連絡いただけたらと思います。

 

はるのよかん

KURAKURA storehouse @ BOOKSHOP Kasper

2018.1/20-2/12 (closed on thu.fri.) 11:00~17:00

KURAKURAの 土のもの 木のもの たち

 

CHAJINさんの花活け教室

2/4(sun) 11:00〜 14:30〜

KURAKURAの花器に春小花を活ける

 ご予約制  ¥6,500- 

(参加費+材料費+お茶お菓子付き)

 

 

ごはん、お教室の予約は

tel:046-874-7031

mail:bookshopkasper@gmail.comへ

ご参加希望のイベント、

お名前、ご連絡先、お電話番号を明記の上

お問い合わせください。

 

ブックショップ  カスパール

BOOKSHOP Kasper

〒240-0111

神奈川県三浦郡葉山町一色1462−5

tel 046-874-7031

http://bookshop-kasper.blogspot.jp

 

KURAKURA storehouse@BOOKSHOP Kasper「はるのよかん」

今年ももうわずかですね。今年も沢山の方にお世話になりました。どうもどうもありがとうございました。これからもどうぞどうぞ宜しくお願いいたします!

そうして年明け1月20日より葉山のBOOKSHOP KasperさんでKURAKURAの展示が始まります。BOOKSHOP Kasperさんは私達も大好きな素敵なセレクト本屋さんです。初日1月20日はマツーラユタカさんの手巻き寿司の会、2月4日はCHAJINさんの花活け教室となんとも豪華な企画もあります。是非!!!!!

 

 

はるのよかん

KURAKURA storehouse @ BOOKSHOP Kasper

2018.1/20-2/12 (closed on thu.fri.) 11:00~17:00

KURAKURAの 土のもの 木のもの たち

 

マツーラユタカさん(つむぎや)の創作手巻き寿司の会

1/20(sat) 11:00~  13:30~

ご予約制 ¥2,500-

 

CHAJINさんの花活け教室

2/4(sun) 11:00〜 14:30〜

KURAKURAの花器に春小花を活ける

 ご予約制  ¥6,500- 

(参加費+材料費+お茶お菓子付き)

 

 

ごはん、お教室の予約は

tel:046-874-7031

mail:bookshopkasper@gmail.comへ

ご参加希望のイベント、

お名前、ご連絡先、お電話番号を明記の上

お問い合わせください。

 

ブックショップ  カスパール

BOOKSHOP Kasper

〒240-0111

神奈川県三浦郡葉山町一色1462−5

tel 046-874-7031

http://bookshop-kasper.blogspot.jp

 

コトソノビ・古と素の美〜古道具店のクリスマス〜@okeba

 「コトソノビ・古と素の美〜古道具店のクリスマス〜」が始まりました!個性豊かな古道具や、素敵なリースやスワッグ、キャンドル、ガラス、アクセサリーが沢山!白倉祥充、えみも参加させていただいております。こちらは熊澤酒造株式會社の敷地内なあり蔵元料理「天青」、トラッテリアMOKICHI、カフェにベーカリー、ギャラリーと大人が楽しめる洒落たアミューズメントパークのようになっています。是非一度お出掛けになってみてください。ファンになること間違いないです。

 

◆  コトソノビ・古と素の美〜古道具店のクリスマス〜

毎年恒例となりました、okebaのクリスマス展。今年は「古道具店のクリスマス」を

テーマに、古道具店4店と、陶器、フェルト、アクセサリー、キャンドル、金属、ガラス

の作家さんたちとの織り成す、時を経たような味わいのある展示となります。クリスマスはもちろん、年始の贈り物などを探しにいらしてみませんか。暮らしによりそう品々がお待ちしております。

参加作家:白倉えみ(陶磁器)、白倉祥充(木・フェルト)、sayu(天然アクセサリー)

La forêt verte(キャンドル)、サトウテルノリ(金属)、栗原志保(ガラス)、古道具・熊川(古道具)、h.dヴィンテージ(デザイン古物・オーディオ類)、マルポー(古道具)、花と古道具 urikke(古道具・ドライフラワー)

 

201712月月2日(土)〜1225日(月)

平日11:0017:00 土日祝 11:0018:00(最終日16:00)*会期中無休

 

okeba gallery & shop

〒253-0082
神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7(MAP
TEL/0467-50-0252
営業時間/平日11:00~17:00
土日祝11:00~18:00
定休日/3火曜日
詳しくはHPをご確認ください。
http://www.kumazawa.jp/mokichi/okeba/

 

 

 

 

 

 

 

 

どうもありがとうごいざいました!!!

日本橋三越本店5階ギャラリーライフマイニングでの「迎春のしつらえとおもてなし」展が終わりました。沢山のお客さまにお越しいただけましたこと大変ありがたく感じております。お陰さまでイヌたちは完売。もっと沢山つくれればよかったのですけれど。素敵な作家さんたちとごいっしょできましたこと深く感謝いたします。