土のもの 木のもの +


<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
8月はずっと猛暑で雨も降らず、心配していたけれど、この数日雨がようやく。
張りつめていたものが、急に緩みました。

先月伯父が亡くなりました。
自身でものをつくることを生業とするようになって、伯父のことをよく思い出すようになりました。
倒れたのは1ヶ月前。意識はもうなかったそうです。家族に覚悟しろよ、見舞いに来てもしょうがないから、仕事をちゃんとやるようにと言っているようでありました。
葬儀の中、気配りをするしっかり者の伯母。悲しいけれど、伯母も従兄弟も休むことなく働いていることでしょう。伯父も悲しんでくれとは思っておらず、六代続いたそうして伯父が大切に引き継いで従兄弟に渡した仕事を絶やさず大事にしてほしいと願っていると思います。何の手伝いもできないけれど、遠くから祈っています。
そうしておじちゃん、どうもありがとうございます。



盆踊り
こちらに引越してまだ間もないのですが、婦人会のお手伝いしてくれない?とのお誘いに、深く考えずにお返事したところ、くじ引きでまさか!?の会長になってしまい、それから先はもう必死で、今に至っています。私なんかがって心配ですよね〜。それは本当にそうなのですが、OBや役員の方々に助けられてなんとかくじけずがんばっているんですよ〜。

 営業日の土曜日曜日は秋谷の盆踊りでした。心配していたお天気も2日とも大丈夫で、日曜日の夕暮れ時は富士山をバックに浜辺にやぐらの提灯。素敵すぎなのに、カメラって余裕もなく、でもそんなのいいんですよね。このすばらしい風景はきっと忘れないでしょう。老若男女みんな笑顔で本当に楽しそう。いい町なのですね。

昨年まではこの素敵な盆踊り、素敵だなあ〜って眺めているだけでした。なにしろご存知の通り消極的性格ですから。そんな私が今年は揃いの浴衣を着て、盆踊り!!!練習も2日あったのですが、覚えも悪くてちゃんと踊れるようになったのは本番最終日の終わる頃!終えて3日経った今も盆踊りの曲がリフレインしています。

画像がないと淋しいので随分前に帰省したときの実家のチビの画像。チビはずっとチビのまま。お盆の帰省は相変わらず慌ただしかったけれど、実家の風鈴に音に心和んで。みんな元気でね〜!


私は愚かだ

 人間は愚かだ。ちょっとした知恵が、より愚かにさせる。
生物は生まれそして死ぬ。生きる意味や価値なんて考える必要はないのだ。ただ最期まで生きればいい。認められるとか認められないとか、そんなものだってどうだっていい。だけど、やっぱり貶されたら悲しいし、褒められれば嬉しい。愚かだ。私は人間なのだ。
虚しいという思いを他の生物はするのだろうか?虚しいなんて思うだけ馬鹿らしい。だけど、私はしばしば人生は虚しいと思う。愚かだね。ほんと。
こうして、愚かに人生を過ごしていくのだ。人間だからね。


テンのチカラ
 今朝、海に散歩に行ったのですが、そこで竜巻を発見しました。天と繋がっています。大島の近くと思います。遠くのこととはいえ、しばらく恐ろしさで足がすくみました。まっすぐだった竜巻が弱くよれたところで、ようやく持っていたカメラで一枚。何もない海の上でのことでありますようにと祈って。「テンシテン」の会期中に「テンのチカラ」をみたような気がしました。
なにがあるかわからない。次の一瞬に私の一生は終わるかもしれない。「テンシテン」は私の遺言みたいな展示会です。その日が来るまで100まででも生きるつもりですけどね。



カニカニ合戦
 
あっという間に11月です。とほほほほ。

先月の静かな営業日(笑)オットが庭で格闘するカニを発見。
これが小さな身体でなかなかの迫力!こういうのは動画でとるべきなんでしょうけれど、やり方が解らず残念。なかなかの見応えとはいえ、10分もみていると私はいつ決着がついて終わるのかなあ〜なんて、、、やることもあるので、ずっとはみてられない気持ちに。オットは1持間はみていたでしょうか,まだまだ終わりそうもないのでやっぱり退場。結局いつまで喧嘩が続いたのか解りませんが、一体何が原因だったのでしょう?縄張り争い?もしかして近くにかわいい女の子でもいたのかしら?カニの短い一生のうちの長時間をかけた大事なことだったことは確かなはずですよね。

11月の営業日
波の穏やかな満ち潮のときにでかける古い船着き場。舟に乗っているような気分になります。
ここにいると自分が地球の細胞の一部であることを、離れているひととも、もう会えないひととも今も一緒にいると感じます。
なにもかもじっとはしておらず変化していくと思ったり、そうはみえても実はなにも変わらなかったりと思ったり。

11月の営業日は明日金曜日12日から15日 12:00~18:00 です。
お天気もよさそうです。
お時間ありましたら、覗いてやってくださいね。


KURAKURA storehouse  毎月第2金土日月曜日 12:00~18:00 OPEN
240-0105
横須賀市秋谷2−11−1
tel&fax 046-856-0560       MAP
mail kurakura_storehouse@ybb.ne.jp

●公共交通機関でお越しの場合
逗子駅より京急バス2番のりば
新逗子駅より京急ばす1番のりば
逗4、5、6、7、8、71、72 秋谷バス停下車すぐ
●車でお越しの場合
県立立石駐車場(無料)より徒歩5分
秋谷信号北20m ほそや釣具店有料駐車場(1時間15分まで500円)よりすぐ

 
ありがとうございました!!!
 
「高知meets葉山」展が終わりました。
すてきな人達と過ごす楽しい時間。いろんな刺激を頂いたよい機会となりました。
誘ってくださったポンナレットさんクロマニョンさんに感謝。
みなさん、どうもどうもありがとうございました!!!

画像は展示会初日の朝の秋谷の海。霧のようなにわか雨の中に夢のような大きな虹!!!急いでカメラをとりに走ったのですが、その数分に薄ーくなって海の色も暗くなってしまいました。とほほ。綺麗だったんですよ。ハワイって行った事ないんですけれど、ハワイみたいと思いました。(笑)


朝の散歩
 
いつもバスから眺めていて、気になっていた場所。今朝はお散歩に行ってみました。
とても綺麗な海。KURAKURA storehouseから歩いて10分くらいなのです。
もっと早くればよかった〜。

ダイヤモンド富士@秋谷
8月29日ダイヤモンド富士@秋谷。 ほんとうにすばらしかったです。
秋谷の夕暮れは美しいです。日が沈んでしまってからも、空の色が 綺麗に変化していきます。昼と夜の間の幻想的な風景。

さて今からおちゃのみずまで搬入です。首都高初めてなんですよね。ドキドキ。無事到着できますように!そしてここに戻ってこれますように!ダイヤモンド富士にお祈り!!!
もうちょっとちゃんと撮れるとよかったな〜。
秋谷マップ
 先月のオープン日、東京から友人夫妻が訪ねてくださいました。ちょうどオットがいたので、おすすめスポットハイキングに。私はお店番をしていたのですが、戻って来た友達がとても楽しい様子だったので、秋谷めぐりの地図をつくることを思いつきました。明日から4日間オープン日ですが、結局まだ地図はつくっていません。いつかつくらねば!

KURAKURA storehouse→秋谷神明社と若命家長門→前田川遊歩道→野菜直売所3件→しらすの紋四郎丸→KURAKURA storehouse→秋谷海岸→立石のコース

泉鏡花の「草迷宮」のモデルといわれる場所です。最近読んだのですが、まさにこの場所でできた小説なのだなあと思いました。
前田川は遊歩道もありますが、川の中を歩いても涼しくて気持ちいいです。